まくろぐ

macOS のコマンドラインで ZIP ファイルを作成する

更新:
作成:

ZIP ファイルを作成する(zip コマンド)

macOS に標準で付属している zip コマンドを使って、ファイル群を ZIP ファイルとしてアーカイブ(圧縮)できます。

ファイルを 1 つずつ指定する

$ zip sample.zip 1.txt 2.txt 3.txt
作成される ZIP ファイル
sample.zip
  +-- 1.txt
  +-- 2.txt
  +-- 3.txt

ディレクトリごとまとめて ZIP 化する

$ zip -r sample.zip dir1 dir2
作成される ZIP ファイル
sample.zip
  +-- dir1/
  |     +-- 1.txt
  |     +-- 2.txt
  |     +-- 3.txt
  +-- dir2/
        +-- 4.txt
        +-- 5.txt
        +-- 6.txt

トップディレクトリを含めずに ZIP 化する

例: src ディレクトリ以下のファイルだけ圧縮
$ (cd src && zip -r ../src.zip ./*)

コマンド全体を括弧 () で囲んでいるのは、コマンド実行後にもとのディレクトリに戻るためです。

作成される ZIP ファイル
src.zip
  +-- 1.txt
  +-- 2.txt
  +-- 3.txt

除外するファイルを指定する

例: ドットで始まるファイルを含めない
$ zip -r sample.zip src -x ".*"

-x オプションは複数指定することができます。

関連記事

まくろぐ
サイトマップまくへのメッセージ