まくろぐ

DynamoDB の未整理・雑多メモ

更新:
作成:
  • DynamoDB に項目を追加するときにバイナリ型属性の値を渡すときは、Base64 エンコードして渡す必要がある。
  • DynamoDB のテーブルはリージョンごとに独立して存在する。例えば、us-east-2 リージョンの People テーブルと、us-west-2 リージョンの People テーブルは別物として扱われる。
  • DyanmoDB のテーブル名、属性名は CamelCase にするのが公式っぽい(-_. といった記号も使える)
  • DynamoDB のプライマリキーの型は、文字列/数値/バイナリ、といったスカラ値のみが使える。
  • DynamoDB のプライマリキーは 1 つ or 2 つ
    • 1 つの場合 … パーティションキーのみ(一意な ID)
    • 2 つの場合 … パーティションキー + ソートキー(パーティションが同じであれば、同じ物理ストレージ内にソートキー値でソートされた形で項目が保持される)
  • DynamoDB のテーブルは、プライマリキーとなる属性以外はスキーマレスなので、テーブル作成時はプライマリーキー属性のみ定義すればよい。それ以外の部分には入れ子構造のデータも自由に入れられる。

関連記事

まくろぐ
サイトマップまくへのメッセージ