まくろぐ

Android開発: LowMemoryKiller の動きのメモ

更新:
作成:

Android の lowmemorykiller では、最もメモリを使っていて、oom_adj の値が大きいものが殺されます。

oom_adj の値は、/proc/<Process ID>/oom_adj に書かれた値です。 本来は Linux の oom (Out of memory) killer が使うファイルですが、Android の lowmemorykiller もこのファイルを使っています。

oom_adj の値は -16~15 をとり、小さいほど殺されにくくなります。デフォルトは 0 です。 ただし、oom_adj に OOM_DISABLE (-17) を設定すると、lowmemorykiller の対象外になるようです。

oom_adj の値を確認したり、強引に変更したい場合はこんな感じ。

# cat /proc/1234/oom_adj
0

# echo -16 > /proc/1234/oom_adj

関連記事

まくろぐ
サイトマップまくへのメッセージ