まくろぐ

📁TypeScript メモ

  1. TypeScript とは
  2. コーディング規約(ルール/ガイドライン)
  3. 📁環境/設定
    1. tsconfig.json の基本
    2. Visual Studio Code で TypeScript の開発環境を構築する
    3. ESLint (1) ESLint を導入する
    4. ESLint (2) 設定ファイル (.eslintrc) の各プロパティの意味を理解する
    5. ESLint (3) ESLint + Prettier の設定方法まとめ
    6. ESLint (4) ESLint の設定方法まとめ (for Next.js 11)
    7. TypeScript コードを Prettier で自動整形する
    8. webpack と TypeScript を組み合わせて使用する
    9. 厳格な型チェックを有効にする (strict)
    10. tsc-watch で ts ファイルの変更監視&アプリの再起動を自動化する
    11. 既存の JavaScript プロジェクトを TypeScript に乗り換える
  4. 📁モジュール
    1. モジュールを作成する/インポートする (export, import)
    2. モジュールのインポートには import を使う
    3. 名前空間を定義する (namespace)
  5. 📁型/タイプアノテーション
    1. 基本型(プリミティブタイプ)の一覧
    2. 変数の型指定(タイプアノテーション)の基本
    3. 値の型を typeof で調べる
    4. 辞書型を定義する (Dictionary)
    5. 配列を定義する (Array)
    6. タプルを定義する (Tuple types)
    7. 関数を定義する (function)
    8. インタフェースを定義する (interface)
    9. インタフェースのプロパティをオプショナルにする
    10. インタフェースのプロパティを読み取り専用にする (readonly)
    11. インタフェースを結合する (交差型: Intersection types)
    12. クラス定義の基本 (class)
    13. クラスに static プロパティを定義する
    14. クラス定数を定義する (static readonly)
    15. リテラル型を定義する (Literal types)
    16. タイプエイリアスを定義する (type)
    17. 共用体を定義する (Union types)
    18. 列挙型を定義する (enum)
    19. 既存の JavaScript ライブラリに型情報を追加する(.d.ts ファイル)
    20. 環境変数 (process.env) 用の型情報を定義する
    21. TypeScript で undefined/null をうまく扱う (nullish coalescing (??), optional chaining (?.))
    22. 2つの変数の値をスワップする
  6. 📁サンプルコード
    1. TypeScript で JSON オブジェクトに型情報を付加する
    2. Node.js で GitHub GraphQL API を使用する (@octokit/graphql)
    3. Node.js で GitHub REST API を使用する (@octokit/rest)
    4. ジェネリッククラスの定義例(MyStackクラス)
    5. 文字列内のひらがなとカタカナを変換する
まくろぐ
サイトマップまくへのメッセージ