まくろぐ
更新:
作成:

作成済みの SSH 鍵ファイルの種類(暗号アルゴリズム)やフィンガープリントを確認したいときは、ssh-keygen -l コマンドを使用します。 -f オプションで指定する鍵ファイルのパスは、秘密鍵でも公開鍵でも構いません。 次の例では、OpenSSH の ssh-keygen コマンドで作成したさまざまな種類の SSH キーの内容を表示しています。

$ ssh-keygen -l -f ~/.ssh/id_ed25519.pub
256 SHA256:xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx yourname@example.com (ED25519)

$ ssh-keygen -l -f ~/.ssh/id_ecdsa.pub
256 SHA256:xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx yourname@example.com (ECDSA)

$ ssh-keygen -l -f ~/.ssh/id_rsa.pub
2048 SHA256:xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx yourname@example.com (RSA)

$ ssh-keygen -l -f ~/.ssh/id_dsa.pub
1024 SHA256:xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx yourname@example.com (DSA)

各フィールドは、「鍵のビット長」「フィンガープリント」「コメント」「暗号アルゴリズム」を示しています。

Windows PC の場合は、~/.ssh の部分は %USERPROFILE%\.ssh と読みかえてください。

関連記事

SSH
まくろぐ
サイトマップまくへのメッセージ