まくろぐ

TypeScriptの型: インタフェースのプロパティを読み取り専用にする (readonly)

更新:
作成:

インタフェースのプロパティの前に、 readonly キーワードを付けると、そのプロパティは読み取り専用になり、オブジェクト生成時に格納した値を変更できなくなります。

次の Book インタフェースは 3 つのプロパティを持ちますが、そのうち id プロパティだけがリードオンリーとして定義されています。

interface Book {
  readonly id: string;  // id プロパティはリードオンリー
  title: string;
  price: number;
}

次の例では Book オブジェクトを作成した後で各プロパティの値を変更しようとしていますが、id プロパティを変更しようとしている部分でトランスパイルエラーになります。

const book: Book = {
  id: '001', title: 'TypeScript is Awesome', price: 2300
};

book.id = '002';  // Error: リードオンリープロパティ
book.title = 'TypeScript is Horrible';
book.price = 800;

関連記事

まくろぐ
サイトマップまくへのメッセージ