まくろぐ

2017-06-23 IPO 銘柄に値段がつかない

更新:
作成:

当選すれば必ず儲かるという伝説の IPO 銘柄(新規上場銘柄の株)についに当選しました!

同僚が。

いろんな証券会社で2年くらい申し込み続けてやっとゲットしたらしいです。 ディーエムソリューションズ (6549) というダイレクトメール事業などを行っている会社で、上場日は値段がつきませんでした。

あれ?

成行の売りが入っているのにどうして少しも売買成立しないの?

たしかに。

普通は少しでも成行売りが入っていたら、引け後(15:00)には必ず売買成立するのになんでだろうと思って調べてみたら、新規上場後の初値だけは、売り数と買い数が完全に一致するまで値段がつかないみたいですね。

だから、買いたい人がたくさんいれば、値段がつかず、次の日に持ち越されると。 初値で確実に売りたければ、成行売りを入れておけば OK ってことですね。

(結局、2日目に初値がついて、公募価格の約3倍になったみたいです。うらやましー)

関連記事

まくろぐ
サイトマップまくへのメッセージ