まくろぐ

Azure リソースのプレフィックス名(省略名)

更新:
作成:

Azure で何らかのリソースを作成するときは、リソース名のプレフィックス として、リソースの種類に応じた略称(cosmos- など)をつけることが多いのですが、この略称の指針が Microsoft Docs のサイトに書かれています。 リソース名をどうするかは意外と迷うところなので、こういった情報は地味に助かります。

例えば次のような感じで定義されています。

リソースの種類 プレフィックス
リソースグループ rg-
Cosmos DB アカウント cosmos-
ストレージアカウント st-
静的 Web アプリ stapp-
関数アプリ func-

また、リソース名全体の構成も次のような例で示されています。

/p/rcoz9o9/img-001.png
図: Azure リソース名の構成(Microsoft Docs より)

この辺りは開発チームによってルールが決められているかもしれませんが、まずはこの構成で間に合うか考えてみるとよいと思います。

関連記事

まくろぐ
サイトマップまくへのメッセージ