まくろぐ

Windows のコマンドラインで ZIP ファイルを作成する (Compress-Archive)

更新:
作成:

Windows のコマンドプロンプト(あるいは PowerShell)から zip ファイルを作成するには、PowerShell の Compress-Archive コマンド を使用します。 特に何もインストールしなくても実行できます。

指定したディレクトリを zip 圧縮する

src ディレクトリを dst.zip にアーカイブ
C:\> powershell compress-archive src dst
作成される zip ファイル
dst.zip
  +-- src/
       +-- file1
       +-- file2
       +-- file3

出力ファイル名 dst.zip.zip は省略することができます。 dst.zip を展開すると、ルートに src ディレクトリが現れる状態になります。

ディレクトリ内のファイルのみを zip 圧縮する

ルートディレクトリ(この例では src)を zip ファイルに含めずに、そのディレクトリ内のファイル群だけを zip ファイルにまとめたいときは、次のように src/* と指定します。

src ディレクトリの中身だけを dst.zip にアーカイブ
C:\> powershell compress-archive src/* dst
作成される zip ファイル
dst.zip
  +-- file1
  +-- file2
  +-- file3

複数のディレクトリやファイルを zip 圧縮する

圧縮対象のディレクトリやファイルを複数指定するには、次のようにカンマ (,) で列挙します。 カンマの前後にはスペースを入れないことに注意してください。

build 以下のファイルと libs ディレクトリをアーカイブ
C:\> powershell compress-archive build/*,libs dst

zip ファイルを上書きする

すでに同じ名前の zip ファイルが存在するときに、強制的に上書きするときは -Force オプションを指定します。

すでに dst.zip があっても上書き
C:\> powershell compress-archive -Force src/* dst

関連記事

まくろぐ
サイトマップまくへのメッセージ